17/07/06 大潮が近づいてきて、ちょっと面倒な流れでした・・・ 慶良間






今日(07月06日)の潜水屋・海日記はすでにアップされていると思います。


ちょっと試したいことが。
23才のさの感性と40才のっさんの感性にどれぐらい違いがあるか!?
(使う写真とか文章の構成とか使う単語とかタイトルの付け方とか・・・ね)

条件はほぼそろえています。
・今日は僕がメインガイドで若い彼がアシスタントという形でケラマファンダイビング
・いただいた写真は全く同じ
・先入観が入るといけないのでまだ(このブログをアップするまで)潜水屋海日記は見ていない

さて・・・23と言えば僕もイントラ・ガイドを始めた年。
あれから17年・・・

海日記書きます。

みなさん、こんばんは
今日も太陽の日差しが熱く、夏真っ盛りの沖縄本島
f0022222_18100868.jpg














気持ちいい風を切ってケラマへファンダイビング!
・気温:33℃ ・水温:28℃ ・透明度:20~30m

まずは1本目、野崎
潜行してメインのサンゴを目指します。
途中にイソギンチャクエビ
そして光を当てるとキレイなハナゴンべ

ゆっくり水深を落とすとアオウミガメが水面向かって泳いでいます!
f0022222_18140962.jpg













砂地へ移動して根の周りにはスカシテンジクダイの群れ
f0022222_18151126.jpg













メインのサンゴに戻りハナゴイやデバスズメダイの群れに癒されます。
ふと、下を見ると擬態上手なハダカハオコゼ×2
f0022222_18301103.jpg













ゆらゆら体を上手に揺らして「俺、葉っぱだから」と聞こえてきそう(笑)


2本目はカメパラダイス
ゆっくりカメを見たいところなのに・・・
なんだこの面倒な流れは・・・。。。

ゆっくり沖へ出していくと・・・
f0022222_18321864.jpg










5
匹!
クリーニング中で気持ちがよさそう。
1シーンに5匹いるとカメはカメでもなかなか見ごたえがあります!

そのあとは戻りながらヒレナガスズメダイやアマミスズメダイの幼魚と成魚の違いを見たり・・・
ガレをひっくり返して探したりすると
f0022222_18345700.jpg













なかなか可愛いですね!


最後は黒島北をドリフト

なかなかの潮が入り、コーナーは匍匐前進がちょうどいいぐらい
お花畑にはスズメダイの群れと太陽の光がコラボして美しい絵を描いていました!

そんな景色を見ながら泳いでいるとホワイトチップ
f0022222_18371427.jpg













穴の中で寝ていると・・・ですが、泳いでいるとカッコいいですね~。

他にもコーナーを回るとイソマグロ×10~15本ぐらいが・・・
ただ、ちょっと遠かった。。。

f0022222_18385389.jpg













浅場のキンギョハナダイに癒されたあと、沖へ出してフロート、安全停止
楽しいダイビングでした!

写真提供はSさん!ありがとうございます!

明日は粟国遠征、ケラマ体験ダイビング、到着後チービシからのナイトダイビング


以上です。

まぁどっちが良いとか悪いとか、そー言うことではなく。
単純に自分がどれだけおっさんになったかを見てみたい。

さ、今日の海日記を楽しみに見たいと思います(笑)!!



ブログ村に参加しているので遊びに来てください!!


沖縄でのダイビングは「沖縄ダイビングサービス 潜水屋」で!!








[PR]
by safety-stop | 2017-07-06 18:43 | 海 沖縄2017 | Comments(0)
<< 人生最大のデブから4カ月 やってみたいことが1つ形になり... >>