<   2006年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

1月21日~1月27日トリップ

皆さん、日本は寒いですか????東京に雪が降ったらしく、ここモルディブにも少し影響が出てしまいました・・・・・飛行機が飛ばない・・・・・スリランカ航空の1月21日マーレ到着の飛行機が残念なことに飛ばず22日の夜着になってしまいました。ですが、前日からマーレ入りしていたお客様もいたので初日22日は北マーレでダイビング。

チェックダイブはお馴染みのマーギリロック。相変わらずのヨスジフエダイの群れ。そしてガレ場には綺麗なフラッシャーのマッコスカーズラス!!個人的には魚の中で一番綺麗じゃないかと思います。安全停止にはモブラのおまけつき。好調な滑り出し!!

2本目はバナナリーフ。ヨスジフエダイとヒメフエダイが混ざり合って群れを作っています。ゆっくりと流していくと「何年、生きているんだ??」と思わせるくらいの大きい、大きいアオウミガメ!!

3本目はクラブメッドアウトリーフ。遠くを見ていると「マダラトビエイ?」。だんだん近づいてきたエイはマンタに変わりました!!ここで出てくるとは思わずタンクバンカーに伸びる手が遅れてしまいました。他にも棚の上にはタイマイが9匹のんびりとしています。
日本からも飛行機が飛んだと情報が入り「ホッ」と一安心。夜、到着され23日から全員そろってトリップスタート。


2日目の1本目はチェックダイブも含め、キンキリーフ。外にはイソマグロ、壁沿いにはナポレオン、オーバーハングの中には仲良くカミソリウオが寄り添っていました。
f0022222_19381324.jpg


遅れを取り戻すために一気にアリ環礁へGO!!2本目をビラメンドゥティラで潜りクダゴンベ、ホワイトチップ、ブルーダッシュフュージュラーの群れを見た後にジンベイサーチ開始!!この頃、「こんなに楽をしていいのか!?」と思ってしまうほど運がいいです!!今回は開始5分も満たないくらいに他船が発見!!近づいてジャンプ!!ジンベイGET!!!5・6mのジンベイがゆーーーーーーーーーーっくり泳いでいます。カメラ撮り放題、ビデオまわし放題です!!

これだけでは終わりません3本目、マーミギリアウトリーフ。エントリーと同時にマンタがお出迎え!!5mくらいの棚の上をゆっくり通過していきます。その後も沖に小さい2.5~3mくらいのマンタが2枚一緒に飛んでいます。そんな可愛いマンタに気をとられていると目の前に真っ白なマンタのお腹が!!4mくらいのマンタが目の前で宙返り!!思わずあとずさってしまいました。まだまだ続きます!!!その5分後には王者、ジンベイ登場!!!!6mくらいのジンベイがゆっくりと王者の風格をただよわせながら泳いでいます!!しかもその後ろにはマンタが泳いでいました!!そして気がつくと僕の後ろにもマンタが飛んでいます!!もうどこを見ていいのかわからない状態です。すべてが視界から消えて一息つこうかと思いきや今度は4~5mくらいのマンタが2枚登場!!もうよくわかりません!!半パニック状態です(笑)
f0022222_19384555.jpg

さーーーーーまだまだまだまだまだ続きます23日3本目!!一息ついて泳ぎ始めて5・6分!!来たーーーーーーーージンベイ!!今度は並走5分間!!「もう十分でしょう!!」と思い安全停止に入ると3mくらいのベイビージンベイが足元を通過していきます。内容が濃すぎるダイビングでした!!
f0022222_19391387.jpg



3日目の1本目。もう1度、マーミギリアウトリーフ。さすがに前日のようにはいきませんでした。2本目はディガティラ、3本目はデガティラと無事終了。


4日目はマンタ狙いでドンカロティラ。んーーーー残念、不発。2本目はフェスデゥレックで沈潜を堪能し、3本目はモルディブ1,2を争うフィッシュヘッド。相変わらずの魚影の濃さに人懐っこいナポレオン。タイマイにロウニン・カスミ・ギンガメとアジも勢ぞろい。


5日目はマヤティラ。ここも魚影が濃いポイント。しかも朝一と言うこともあり、エントリーするとオグロメジロザメが7・8匹ぐるぐる回っていました。ほかにもマダラトビエイにイソマグロ、カスミアジが群れて一生懸命に捕食しているシーンが印象的でした。

2本目はベリガンドゥーティラ。ここはマンタ狙いもありますが小物も充実しています。マンタは残念でしたが、オーロラパートナーゴビーにドラキュラゴビー。なかでも注目は折れたマッチ棒??と思わせるほどの小さい小さい、トールフィンゴビー。背中のひれを一生懸命に立たせている姿が印象的でした。

ダイビング後にドーニからマンタ発見!!!スノーケルでエントリーしてマンタを楽しみました。1度に5枚確認できましたが・・・・・なぜ水中で出てきてくれない????

最後はライオンズヘッドでオグロメジロザメを5・6匹見て安全停止。
今トリップも無事、終了。
[PR]
by safety-stop | 2006-01-28 19:40 | 海 モルディブ05/12-06/03 | Comments(2)

1月14日~21日トリップ

初日の1本目、マーギリロックでのチェックダイブ。12畳間ぐらいの根に向かって泳ぎだします。ヨスジフエダイの群れに、フォト派ダイバーに人気の高いクダゴンベ。真っ白な砂地にちょこんと顔を覗かせるイレズミウミヘビ。その上空を舞うムレハタタテダイの群れ!!のんびりゆっくりとチェックダイブを終えます。次は沈船ポイントのクダギリ。最後はラスフシカンドゥで無事終了。


2日目は南マーレに移動してのグライドゥコーナー。南マーレでは代表的なポイント!!期待が高まります。オグロメジロザメがヒュンッと通り過ぎ、小さめのナポレオン、食事中のマダラエイ・・・・・・と当たりきりませんでした。

気を取り直して環礁越え。アリ南部に移動します!!もちろん、ジンベイサーチ開始。
ここからは持久戦!!太陽の光を命一杯に浴びジリジリと黒い肌が更に黒く焼けていく時間・・・・・になる予定でしたが!!今回はサーチ開始から30分で発見!!ジンベイコールが船内に響きます!!GOの合図で一斉にスノーケリンングスタート!!ハッキリ、クッキリジンベイを全員が堪能!!
f0022222_1821721.jpg

ジンベイを見ていると別の場所からもざわめき始めます!!そう!!もう1個体発見!!
更にもう1個体と計3個体のジンベイが出現!!モルディブの底力に驚かされます。1匹のジンベイを夢中で追いかけていると視界の脇から突然あの巨体がヌッと出てくると思わず後ずさりしながら歓喜の声があがります!!1匹でも迫力があるのに2匹同時に見られるとさすがに圧巻です!!

興奮が冷めやらぬまま2本目、ホリデェイアウトリーフ。棚の上でエントリーしてゆっくり降りていくと出ました、出てくれました。ジンベイ様々!!顔をこっちに向けて泳いできて並走開始!!5分間のランデェブー!!

至福の時間は続きます。3本目はマーミギリアウトリーフ。イソマグロやヨスジフエダイの群れを見ながら泳いでいるとダイビング終盤に「シャカシャカ」と聞こえています。沖のほうで必死に泳いでいる姿が!!慌てて沖にダッシュ。5mくらいのジンベイがなかなかのスピードで泳いでいました!!


3日目、1本目はボドゥフィノール ティラ。隠れ根にたどり着くとマダラトビエイがのんびりホバリング。リーフ沿いに流していくと砂地に9匹のホワイトチップがすやすやお休み中。

少し戻ってホリデェイアウトサイド。ジンベイは残念ながら見られませんでしたがここでもホワイトチップが5・6匹。「もう飽きた(笑)」と聞こえてきますがサメなので見てやってください。ほかにも砂地にレオパードシャークが寝ていました。真正面から見ると可愛い顔をしています。でもやっぱり目は鮫でした。
f0022222_18224356.jpg


3本目、ディグラアウトリーフではのんびりゆっくりとオーロラパートナーゴビーやドラキュラパートナーゴビー、マッコスカーズラス、テンスの幼魚にクチナガイシヨウジと小物を中心に攻めてみました。
f0022222_18253160.jpg



4日目はクダラティラ、フィッシュヘッド、マディバルコーナーと魚影の濃さ、大物狙いが続きます!!
クダラティラではイエローバック・ブルーダッシュフュージュラーが乱舞してその中にイソマグロ、カスミアジ、ロウニンアジが突っ込んでいきます!!

フィッシュヘッドではナポレオン大・中・小がダイバーと遊んでくれます。なかでも目立ったのがオグロメジロザメ!!5・6匹が手に触れそうなところをグルグル回っています。目の前に来たときは思わずあとずさってしまいました。
f0022222_18263376.jpg

ほかにもタイマイやマダラトビエイなどいましたが、オグロメジロザメのワンマンショーでした。

マディバルコーナーではイソマグロが5・6匹の編隊を組み、ギンガメアジが小渦を作っていました。


5日目は早朝ハンマー狙い!!全員が見られたわけではありませんが数人は見ることが出来ました。今トリップはちょっと少ない感じがしました。

2・3本目はボドゥヒティティラでマンタ狙い!!エントリーしてすぐにマンタ登場!!水中に「カンカンカン」と響き渡ります!!1回目、2回目は愛想なく通り過ぎていってしまいましたが3回目にあったときにはダイバーをほとんど気にすることなくホバリング!!全員がゆっくり堪能でき、サービス満点のマンタでした。

オプションでのラスファリコーナーでもマンタ狙い。ここは浅瀬で窒素抜きにも適したところです。モンツキカエルウオを見ながらマンタも探します。なかなかでなくて「外したかなぁー」と思っていると出てくれましたマンタ!!同時に複数のマンタを見ることは出来ませんでしたが2個体のマンタを確認しました。
f0022222_18281610.jpg


最終日、1本目のラスファリアウトリーフは主と思わせるくらいの大きさのオニカマスが2匹、モブラにホワイトチップ。
2本目はオコベティラ。テングハギモドキにヨスジフエダイ・ムレハタタテダイの群れ!!
3本目のバナナリーフはヒメフエダイの群れ!!今回のトリップではヒメフエダイフリークのお客様がいて、こんなにヒメフエダイガ脚光を浴びたのは初めてでした。
[PR]
by safety-stop | 2006-01-21 18:33 | 海 モルディブ05/12-06/03 | Comments(0)

お詫び

明けましておめでとうございます・・・・・・と言うには遅すぎますよね・・・・
新年早々、お詫びを申し上げます。サーバー不良のためニューイヤートリップのログが上げられませんでした。誠に申し訳ございませんでした。ニューイヤートリップ、1月7日からのトリップをここで上げさせていただきます。
f0022222_19475947.jpg

[PR]
by safety-stop | 2006-01-14 19:48 | 陸 モルディブ | Comments(4)

1月7日~14日

透明度が・・・・・・・今回は透明度に苦しめられました。。。。。1月8日1本目、マーギリロック。エントリーすると「え・・・??」透明度5m・・・・「ま、たまにはそんなこともあるさ」と思いながら気を取り直し2本目クダギリ、3本目メドゥファルに期待しつつもなかなか透明度が上がりません。。。。。

2日目はグライドゥコーナー。若干、透明度が上がりましたがそれでも10m前後・・・・
しかし、ギンガメアジ、ムレハタタテダイが群れ、ホワイトチップが泳ぎ魚はなかなかのものです。マーレは透明度がいまいちということで環礁越。アリでジンベイ狙い!!
水中ではホリデェイアウトリーフ、水面でもアリビーチ周辺を探します。探しています・・・・・探しました・・・・・前半戦は不発。気を取り直して後半戦開始。1時間ぐらい経過したときにきました!!ジンベイコール!!!「ジンベイ、ジンベイ」とともに3点セットの準備。「GO」サインとともにジャンプイン!!5~6mくらいのジンベイが悠々と泳いでいました!!

3日目はボドゥフィノル ティラで目を覚まします。ここでは根の上でモブラ、もしくはマダラトビエイの編隊が見られる確率があるます。根にむけて泳いでいきます。しかし・・・・残念。根の上にはキンギョハナダイとアカモンガラが・・・綺麗でした。その後、リーフを流していくと「なぁーんだ。今から出勤だったんですね」とモブラの編隊が根に向かって泳いできました。
f0022222_19425553.jpg


その後もジンベイサーチ開始!!サンアイランドアウトリーフ、ディグラリーフと水中では残念ながら会えませんでしたが、昼食後にジンベイコール!!
f0022222_19433014.jpg

食べた直後だったのでちょっとスノーケルが大変でしたが、2回のジンベイコールに大興奮!!特に2回目はゆっくり見られました!!

4日目はクダラティラにフィッシュヘッド、マヤティラ。魚影の濃さを楽しみます。なかでもマヤティラは気持ちよかったです!!オグロメジロザメがダイバーを気にせず目の前を行ったり来たり。そこにロウニン、カスミ、ギンガメアジが入り混じります。注目はイソマグロ!!丸々太ったイソマグロからまだまだ成長途中のイソマグロまで15匹の群れが泳ぎます!!
f0022222_1944594.jpg
そして、その光物たちが一斉に狩に出たときは目の前が魚の壁!!思わず「ウォーーーーーーーーーーー!!」と叫んでしまいました!!

5日目は早朝ハンマー狙い!!3匹ぐらいのハンマーを確認しましたが・・・・写真は残念ながら深くて撮ることが出来ませんでした。ジンベイ、ハンマーときたら残るはマンタ!!
ボドゥヒティ ティラでマンタ狙い!!・・・・・エントリーしてすぐにマンタ発見・・・・しかし、そっけなかった。。。。一瞬で目の前を通り過ぎてしまい堪能できませんでした。それならもう1回とラスファリでマンタ狙い!!ここでは当たりました!!1ダイブ、マンタでした。見たものはマンタのみ。6枚のマンタが行ったり来たり!!1度に6枚のマンタが視界に飛び込んでくるときは呼吸を忘れさせるくらいの感動がありました。個人的にはモンツキカエルウオも見てほしいのですが・・・・やはり頭上をマンタが行ったり来たりすると集中できませんでした。
f0022222_19443939.jpg

今回は9日間のお客様もいらっしゃいましたので6日目は北マーレでのダイビング。
ここで朗報が!!透明度が戻ってきました。ようやく30mオーバーの海です。
H.Pリーフではマダラトビエイ3枚がホバリング、オコベティラではブラックピラミッド、ムレハタタテダイが群れで宙を舞います。最後はファルコルフシ。水底にはフェザーテイルスティングレイ、浅瀬にはパウダーブルーサージョンフィッシュの玉が食事中でした。
いやーーーそれにしてもパウダーブルーの玉は美しい!!
f0022222_1945199.jpg

[PR]
by safety-stop | 2006-01-14 19:46 | 海 モルディブ05/12-06/03 | Comments(2)

はっぴーにゅーいやー

みなさーーーーーーん!!明けましておめでとうございます。
いよいよ2006年ですね。今年の抱負は決まりましたか???個人的なことですが今年の抱負は「健康」です。体をこわさないように1年を過ごしたいと思います。
今年も宜しくお願いいたします。ちなみに下の写真はニューイヤーパーティーです。
船の上で新年を迎えるのもなかなかいいものです。

f0022222_1940430.jpg


さて、2006年、最初のトリップは・・・・・
[PR]
by safety-stop | 2006-01-14 19:40 | 陸 モルディブ | Comments(0)

ニューイヤートリップ

さあ、新年初トリップ!!1本目はマーギリロック。モルディブでは定番のヨスジフエダイの群れ。黄色いかたまりは綺麗です!!真っ白い砂地にはイレズミウミヘビがちょこんと顔をだし、中層にはムレハタタテダイの大群が舞っています。そして、マダラエイが急降下で降ってきました。気持ちよく新年1本目が終わり魚や海に「今年も宜しくお願いいたします」とご挨拶。2本目はマンタ狙い。いきなり3冠の1つ制覇か??と思いきや・・・・残念・・・・マンタは現れず。。。。気を取り直して3本目、マディバルコーナー。ここはコンスタントに楽しませてくれます!!中層にはギンガメアジの群れ、マダラトビエイにオグロメジロザメ、ホワイトチップとあっちを見たり、こっちを見たりと大忙し。他にもm級のイソマグロが手の届きそうなところに7~10匹!!圧巻です!!内側に入り砂地には大きなマダラエイが2枚、ほかにもドラキュラゴビーにオーロラパートナーゴビーと小物も楽しみました。安全停止に入ろうと流しているとレオパードシャークが砂地に寝そべっていました。


さて、2日目の早朝は朝一ハンマー狙い!!ここで一気に弾みをつけたいところ!!エントリーして15分ぐらいが経過して遠―――――くを眺めていると薄っすら光り輝く物体が!!「リンリンリンリーーーン」ハンマーGET!!3~5匹でしたが中心にいる1匹は丸々太っていて殿様が家来を引き連れているようで見ごたえがありました。まずは1冠達成です!!その後もマヤティラ、フィッシュヘッドと魚影の濃いポイントが続き、ロウニンアジ、カスミアジなど光物にナポレオン、タイマイと楽しみました。
f0022222_19275719.gif



3日目はマンタリベンジとドカロティラ、パネトンと立て続けにマンタ狙い!!パネトンは残念でしたがドカロティラで当ててきました!!3mオーバーのマンタが2枚そろって仲良くクリーニングに来てくれました!!
f0022222_19293563.gif

少し、「姿が見えないなぁー」と思い飛ぼうと思うとマンタ、飛ぼうと思うとマンタとなかなか嬉しいことですが終わりません!!最後は時間が来たから「マンタがいるけど仕方がなく浮上」とお腹一杯、見させてもらいました。これで2冠達成です!!

この調子でジンベイもとジンベイサーチ開始。残念ながらこの日は発見できませんでした・・・

4日目は朝かジンベイサーチ。もちろん水中もジンベイ狙い!!朝一と1本目は残念ながら会うことは出来ませんでしたが、2本目にやりました!!水中ジンベイGET!!「よっしゃー」と思いましたが・・・・・残念。遠くに現れたためチームの中で見た人、見られなかった人と別れてしまいました。これは何とか探さねば!!と思ってお昼ご飯を食べていると「ジンベイ、ジンベイ、ジンベイ」とジンベイコール!!お昼ごはんそっちのけでみんな3点セットの準備。スタッフのGO!!の合図で一斉にジンベイスイムスタート!!

全員がジンベイを見ることが出来て3冠達成!!!おめでとうございまーーーーーーーす!!新年から幸先がいいです!!今年はいい年になりそうです!!
f0022222_19305912.gif
その後も、ジンベイはなかなかご飯を食べさせてくれません。食べ始めようとするとジンベイコール、また食べようとするとジンベイコールとお客さんも「落ち着いてご飯が食べられなーい」とうれしい悲鳴。4回ぐらいジンベイを楽しませてもらいました!!

3本目もジンベイ狙い。20分ぐらい泳ぐとまさかのもう一度の水中ジンベイ発見!!
今回のジンベイはあまり速く泳がず、遠くもない。「カンカンカンカンカーン」とともに一斉にダッシュ!!今度は全員、見られ思わず水中で「よっしゃーーーーー!!!」と叫んでしまいました!!浮上後も水面、船上と大興奮。最高の1本になりました!!
f0022222_19322231.gif


5日目はクダラティラ、グライドゥコーナー、ハートティラと徐々に北上しながらマーレに着きました。

新年早々、3冠達成と気持ちよくトリップが終われてよかったです。いやー楽しいです!!
[PR]
by safety-stop | 2006-01-14 19:37 | 海 モルディブ05/12-06/03 | Comments(5)

クリスマストリップ

今回のトリップは12月22日から乗船のお客様、24日乗船のお客様、30日下船のお客様に31日下船のお客様とスケジュールに柔軟なトリップでした。

初日のチェックダイブにはもってこいのマーギリロックでのんびり癒されて次のランカンリーフでは早々、マンタ登場!!数は2枚と少なかったですが、1枚1枚の大きさは大きく優雅に飛んでいる姿は時間を忘れさせてくれます。結局、45分間マンタの鑑賞会とお腹一杯の1ダイブでした。
f0022222_0314719.gif



24日はライオンヘッド、キンキィリーフ、グリファルコーナーでは定番のホワイトチップ、ナポレオン、イソマグロ、タイマイなどが顔を見せてくれてダイバーを楽しませていました。なかでも小物のホソフウライなども見られ、小物派にはいい写真が撮れたと思います。

24日の夜に全員集合。満員御礼のゲスト20名と船上もにぎやかになりました。

さて25日、1本目はチェックダイブも含めオールドシャークポイント。壁際にはハダカハオコゼ、外にはナポレオンにイソマグロ、最後に中層にはブラックフィンバラクーダが30匹ぐらい群れ、ツムブリも群れていました。

さて、2本目からは環礁越え。アリに早々と移動です。ビラメンドゥティラではギンガメアジの群れが美味しそう、小物では可愛いクダゴンベにカミソリウオと小物も充実!!


f0022222_0365422.gif

明日からジンベイサーチ。その前にメリーーーークリスマーーーーーーーース!!
今夜はちょっと豪華にサンデッキでのディナーです。



26・27日とジンベイサーチをしましたが・・・・・・・残念。。。。。。残ったものは日に焼けた体の痛みだけになってしまいました・・・・・・


f0022222_0341493.gif
気を取り直してパネトンでマンタ狙い!!いやーーー来ました来ました!!当たりーーーって感じでマンタGET!!いっぺんには見られませんでしたが、お腹の模様を確認しながら数えると2枚、3枚、2枚、1枚、1枚と計9枚のマンタが見られました!!


28日はドカロティラ。真っ白い砂地が綺麗です。そこにマダラとビエイがホバリング。絵になる1枚でした。流れもそこそこあったので潮に乗りながら気持ちのいいドリフトダイビング!!2本目、3本目は有名ポイントのフィッシュヘッドにマヤティラ。魚影の濃さに圧倒されます!!ロウニンアジにカスミアジの迫力のある捕食シーン!!他にもイソマグロが7・8匹現れると迫力がありますね!!

29日には早朝ハンマー狙い!!博打ダイビングみたいなところもあり個人的には好きです。エントリーして5分ぐらいすると「キラッキラッ」と光るものが!!リンリンリンリンリーーン!!ハンマーGET!!15匹ぐらいの群れがゆっくりと泳いでいます。群れの中の1匹は3mオーバー!!ボスを中心に2mぐらいのハンマーが泳ぐ姿は美しいです。
f0022222_0393629.gif


マディバルコーナーではバラクーダにギンガメアジ、ホワイトチップにイソマグロ特大、マダラトビエイにナポレオンとバラエティに富んでいてどこを見ていいのか困っているダイバーもいました。

30日はグリフシティラではソフトコーラルにキンギョハナダイと癒され、オコベティラではムレハタタデダイの大群にヨスジフエダイの群れ、バンドスリーフではマダラトビエイが綺麗に舞い北マーレに戻ってゆっくりのんびりダイビングで今回のトリップを終えました。

さて、そろそろ2005年も終わりが近づいてきましたね。皆さんにとって2005年の1年間はどんな年になりましたか???2006年は今まで以上に良い年にしていきたいと思います。ちょっと早いですが今年1年、お世話になりました。来年も宜しくお願いいたします。それでは良いお年を・・・・
[PR]
by safety-stop | 2006-01-01 00:45 | 海 モルディブ05/12-06/03 | Comments(0)