<   2007年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

恐いもの・・・・・

人には恐いものが1つや2つあると思います。
幽霊だとか・・・・・天災だとか・・・・・・荒れている海とか・・・・・・・鬼教官とか・・・・・(笑)

それは人によってそれぞれです。

そして僕も鬼と呼ばれようが、血も涙もないといわれようが、冷血だといわれようが・・・・・

苦手なものは苦手で・・・恐いものは恐いです。。。。。。

そう、その1つとして・・・・・
歯医者

今年も早いものでそろそろ海外逃亡の時期がやってきました。

特に僕は船に缶詰なので歯が痛くなっても歯医者にいけない。
例えいけたとしても・・・・・日本以外の歯医者はちょっと抵抗が・・・・・・・

ある人から聞いたら・・・・・・
某国ではとにかく抜くと・・・・・・・・余計、抵抗が増えました。。。。。。

しかも・・・・1日に4本抜かれたって・・・・・いやいや、本当にそれは全部抜かなきゃいけなかったのか!?と疑問すら感じてしまいます。。。。。。

なので今日、行ってきました。
結果は・・・・・・・


































虫歯無し!!
いやぁーーーーー嬉しかったぁーーーーーー!!!!!
1回で終わり!!!!!本っっっっっっっ当に良かったぁー!
しかも・・・・
「上手に歯ブラシもできてます」よかったぁーーーーーー。

歯石を取ってもらって歯がスッキリ!!!
ブログ村とブログランキングに参加しているので遊びに来てください!!




除々に体のOHが終わってきています。
後は整体に行くだけ!!
[PR]
by safety-stop | 2007-10-30 18:56 | 陸 伊豆 | Comments(4)

猛獣!?

思わぬ台風から一夜明けた本日。

快晴です!!いやーーーここまで青空が広がっていると気持がいいですね。
そして海も穏やかになり気持のいいダイビングを2本、潜ってきました。

下りの潮が入っているようなのでザブ根からエントリー。そしてカメ根へドリフト。

太陽のスポットライトと蒼のバックで黄色が良く栄えます!!
昨日より一段と綺麗なタカベの群れ。

そして砂地にはテングダイが10枚ぐらいとカスザメ。
f0022222_171954100.jpg

みんなカスザメに興味をしめしたらしくテングダイはそっちのけで写真を撮っていました。
f0022222_17201152.jpg

おかげでテングは散ってしまいました・・・・・・
その後、指そうと思ったのに(笑)

小さい根がいくつもあり、その上をドリフトしているから流れている感じがハッキリわかります。

そしてタカベが一斉に向きを変えて逃げるとワラサ。
つづいて何匹か来たので・・・・・これは・・・!?と思いましたが・・・残念。
それでも人懐っこいワラサだったのでゆっくり見ることが出来ました。
f0022222_17203080.jpg


最後はブルーウォーターダイビング。
360度蒼い世界は気持がいい!!!
安全停止終了寸前にはシイラ。すぐに泳ぎ去って行ってしまったので写真は残念。
f0022222_17204787.jpg


2航海目はカド根から三つ根。そしてドリフト!!!

カド根の上でジャンプイン。そのままタカベの群れに突っ込んでカド根到着。
下りの潮が当たってカド根の西側は魚影が濃い!!!

その魚影の突っ込んで遊びながら三ツ根方向へ泳いで行きます。

そうするとオオセが珍しく泳いでいました・・・・・・
f0022222_1721497.jpg

しかし今日の僕のチームは餓えた猛獣のよう・・・・・・
餌を見ると飛んで行きます(笑)
まずはオオセが生贄になりました・・・・・・・

その後は三ツ根へ到着するとデカンパチ!!!大きい丸々太ったカンパチが2匹。
f0022222_17211963.jpg


そして、イサキの壁・壁・壁!!!!!浅場から水深15mまでイサキの壁!!
f0022222_17213159.jpg


そして水底には次の生贄が・・・・・・
ドチザメがゆっくり泳いでいましたが・・・・・・・
f0022222_17215358.jpg

ほんの一瞬のうちに全力疾泳でした。

ドチを追いかけていた猛獣達はクエが目に入ると今度はクエを・・・・・・

「少し大きくて動く生き物なら何でもいいんだ・・・・(笑)」と後ろから見ていて笑ってしまいました・・・・・・・(笑)

最後はやはりドリフト。
f0022222_17221072.jpg

タカベのシャワーが降り注ぐなか中層へ。

船長からは「ドリフトしてもいいいし、しなくてもいいぞ。」

しかし、僕のこの性格。魚影が濃いところで止まってそこで終了・・・でもいいのですが「まだ先になにかいい事があるのではないか??」と思ってしまいます。

ダイビングが終わった後に、「飛んだら何かいたかも!?」とか思うのが凄く嫌いです。
飛べるのなら飛びましょう!!!

もし、何も見なかったとしても・・・
同じ「見ない」なら「飛んで見られなかった」が好き。

しかし・・・・・残念。。。。。。

ですが、白根方面へのドリフトだったため比較的浅い。
水底の地形がめまぐるしく変わっていくドリフトは気持が良かったです。

ブログ村とブログランキングに参加しているので遊びに来てください!!




海も空も蒼く気持のいい一日でした!!
[PR]
by safety-stop | 2007-10-28 17:27 | 海 伊豆2007 | Comments(25)

そう、ここは神子元島

本日は神子元ハンマーズでのガイド。
3日間、あいただけなのに久しぶりの気持になって、少し緊張させられるのは・・・・・

そう、ここは神子元島。

台風の影響が心配されたため本日は早めの出航。
おかげで船は少し揺れましたが、無事に1本目・カメ根。

お!!!海が蒼い!!!!!!!!

そう、ここは神子元島。

すぐにドチザメ発見!!!ゆっくり鑑賞でも・・・・と思っているとヒュンッと僕の横をダイバーが・・・・

そう、ここは神子元島。

水底のサメはゆっくり鑑賞させてくれません(笑)
しかし・・・・・・ドチザメがあんなに速く泳ぐとは・・・・・・・・・
ジャイアン・・・・2号。。。。。。

ゆっくり南へ流していくとタカベのシャワー!!!
さすが魚影が濃い。

そう、ここは神子元島。
この魚影の濃さは日本でもなかなかではないでしょうか!?

流れのなかを横切って高根到着。
あーーーーーーーーメジロだぁー。
しかもデケーーーーーーーーーーー!!!!!カッコイイー!!
・・・・と思っていると5秒ほどで姿かたちが消えていきました・・・・・・・・・
サメにもゆっくり鑑賞させてもらえない・・・・・・(笑)

そう、ここは神子元島。
油断してはいけません。

最後はフロートで浮上・・・・・水面を見ると・・・・・
ウサギが・・・・飛んでいるのではなく・・・・・全力疾走に感じました(笑)

そう、ここは神子元島。
天候が急変する・・・・なんてことは朝飯前。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

じゃー明日は急変してよくなるかも!?
そう、ここは神子元島。

何が起こるかわからない。もちろん、未知との遭遇も・・・・・・・・

ブログ村とブログランキングに参加しているので遊びに来てください!!




そう、ここは神子元島。
[PR]
by safety-stop | 2007-10-27 16:49 | 海 伊豆2007 | Comments(0)

雲見のアイドル

本日は下田ダイバーズのヘルプ。
久々の雲見のガイド。

1本目は地形をメインで島前エントリー。
左手に小牛を見ながらゆっくり周って行きます。まずはアオリイカVSワモンダコ。
僕達が仲介役としてバトル終了。

その後は・・・・・・んーちょっと気持が悪いが・・・・・マンリョウウミウシ。
でも・・・まぁ、人の好みは人それぞれ。好きかもしれない・・・・ログ付けのときに一言・・・「気持が悪い」

やっぱりね(笑)

気を取り直してサキシマミノウミウシ。
なかなか綺麗ですねー!!

さー地形に入りましょう。
小牛の洞窟・・・・・と思ったら穴が見えない・・・・・とまではいきませんが、穴を覆いつくすほどのクロホシイシモチの群れ!!!!

その群れに突っ込んで小牛の洞窟へGO。
奥まで行くと暗闇を好き好む甲殻類がうようよ。

そしてお楽しみの出口。
f0022222_2117110.jpg

綺麗ですねーーーーーーーーー!!!

地形も綺麗ですが生き物達も楽しみましょう!!!
f0022222_211722100.jpg

色も顔もかわいい。癒されますねーーーーーー!!

その後はHの穴。そして三角穴と穴めぐり。
f0022222_21173734.jpg

いやーーーーー地形が綺麗ですね。

という事で2本目は小物オンリー。
ここでアイドル達に会うことができました。

まずは擬態上手のカミソリウオ。
f0022222_21175676.jpg


そしてアオリイカの群れたシロハナガサウミウシを見た後は・・・・・
f0022222_21181538.jpg


マダライロウミウシ。
f0022222_21183043.jpg

個人的にはとても綺麗だと思いましたが・・・・・・・・・
人の好みは人それぞれ。またまた一言・・・・・「気持悪い」
一刀両断。

じゃーこれならどうだ!!
f0022222_211976.jpg

白地に赤いラインが絶妙な可愛らしさを演出しています!!!!!
正面から見た顔はメチャクチャ可愛いです。

さすがにここは釘付けになっていました。

続いてホタテウミヘビとテンスの幼魚。
そして雲見では珍しいウミテング。
f0022222_21201165.jpg

ぜんまい仕掛けのオモチャにしか見えないのは僕だけでしょうか???

そして美しいエビでは1・2を争うフリソデエビ。
f0022222_2120478.jpg

末永くみんなを楽しませて欲しいものです。

最後はやっぱり地形で〆ましょうと三競。

その前にインターバル中にお散歩。
さーここはどこでしょう???
f0022222_2121358.jpg


次のショットは・・・・・ここ。
f0022222_21211565.jpg


そう、ここは牛着岩の上。
f0022222_21213322.jpg

しっかり鳥居で「安全潜水祈願」

では三競。

ここでは地形オンリー。
5つの穴の「美」を楽しみました!!
特に3つ目の出口は個人的には1番好きです。
f0022222_21215299.jpg


癒されました。
綺麗ですねーーーーー。
f0022222_21221211.jpg


ブログ村とブログランキングに参加しているので遊びに来てください!!




楽しいダイビングでした!!!
[PR]
by safety-stop | 2007-10-26 21:25 | 海 伊豆2007 | Comments(5)

初心。

神子元ハンマーズに配属され早4年。モルディブのクルーズに配属され早2年。
神子元は30本以上の経験者から予約をお受けできるルール。
モルディブのクルーズは基本的に経験本数50本以上から予約をお受けできるルール。

単純に考えて・・・・・・・
最低でも2年間は30本より経験が浅いダイバーのお客様と一緒に潜らせてもらっていない・・・・

そんな今日の僕の言い渡された仕事は・・・・・
体験ダイビング

おおーーーー・・・・・・・
これは新しい。。。。。。。。

いつもとは違う緊張感が走ります。・・・と言っても僕もインストラクター。
イメージはないかもしれませんがオーストラリア時代はガイドより講習ばかりの生活。

プーケットでも最初の1・2年は講習もチラホラ。

じゃーやりましょう。
体験ダイビングと言えども安全面をキッチリやることと、楽しんでもらうことは変わりない!!

3人の体験ダイバーとマンツーマンでの3本赤井浜!!

ほーら「ソラスズメ」
はい「カゴガキダイ」
そして「キビナゴの群れ!!」

手をつないでの体験ダイビング。
「ギューーーーー」っと強く握ってくる手から嬉しさや不安さが伝わってきます。
もちろん、表情からもメチャクチャ読み取れます。
初めての海。僕もいろいろと感じさせてもらうことができました。
いい経験です。

そして・・・・「楽しかったです」
こういう言葉が嬉しくてこの業界に入ったときの事を思い出しました(笑)

ブログ村とブログランキングに参加しているので遊びに来てください!!




これからのためにも・・・・
自分のためにも・・・・・・・
いつもといつもと違った業務をするのはいい経験になりますね。
そしてダイビングはダイビング。
「やっぱ、いいなぁーーーーーーーーーー」って改めて思いました。
[PR]
by safety-stop | 2007-10-25 21:35 | 海 伊豆2007 | Comments(11)

俺の足4

いやーーーーーー・・・・・・
もっと前にこの記事をあげようと思いましたが・・・・・・
忘れていて・・・・・いやいや、タイミングを逃して・・・・・・・・

本当はトップシーズンにハンマーを当てたときにバーーーーーンと上げようと思いましたが・・・
こんなロージーズンになってしまいました。

キッカケは愛用していたハンマーズオリジナルワープフィンがとうとう、フットポケットのところが壊れてしまいました・・・・・・・

殉職です。

f0022222_1840425.jpg


まぁ・・・・・
このフィンで大体、1000本ぐらい潜ってますからねー・・・・

フィンもここまで使えば本望でしょう!?

ブログ村とブログランキングに参加しているので遊びに来てください!!




残すところ37日かぁー・・・・
はえーなぁーーーーーーーーーーーーーーーーー本当に・・・・・
[PR]
by safety-stop | 2007-10-24 18:47 | 陸 伊豆 | Comments(4)

秋!!

いやーーーー秋ですねー。
最近、空が高くなり気持のいい秋晴れが続きます。

うすーーーーーい青の絵にさらに薄い白を塗ったような空は寂しいような気もしますが澄んでいて綺麗です。

海の中も・・・・・・・
f0022222_2062595.jpg

秋を感じますねー。

f0022222_2064463.jpg

これからは彼らが高確率で出てきます。

f0022222_2071040.jpg

小鰤巻!!!
心は熱くなります!!!!!!!

ブログ村とブログランキングに参加しているので遊びに来てください!!



[PR]
by safety-stop | 2007-10-23 20:10 | 海 伊豆2007 | Comments(2)

J&K

本日は1チーム。
僕のチームは・・・・スタッフ2名にゲスト3名。
アシストで入ってもらったスタッフを除いて僕とゲスト3名。トータル本数・・・・・・
10000本以上(笑)


そう、本日はイントラデェー。チーム全員がインストラクター保持者。
なんかいつもと違って変な感じです(笑)

まずは1航海目、カメ根。
座礁船の作業が心配されましたが・・・・・・・・・
行けましたカメ根。

潮は・・・・・・・ほんのすこーーーーーーーし上りですが・・・ほぼ止まっています。
まずはカベ根。
タカベの川が流れなかなか綺麗です。
f0022222_20224590.jpg


その後は高根・・・・ですが魚影がそんなに濃くなかったので高根下のテングダイを鑑賞。
やはりテングダイも群れれば綺麗です。
f0022222_20225747.jpg


高根をかわしてハンマーズロック、南の高根へと泳ぎイサキ雲を見て浮上。
f0022222_2023810.jpg



続いて白根。
ここが最近、面白い!!
エントリーすると・・・・・・・「お!!流れている!!」
時間でしょうか??????やっぱりある程度、流れていたほうが面白い。
流れを横切りながら東に出て行きます。

そうすると・・・・・ドチザメ発見!!
しかし・・・・なぜヤツらはこうも狭いところに入り組みあって寝ているのでしょう???
重くないのかなぁーーーー・・・・・・
なんか昔を思い出しました。
そう、まだ現SDのT、現MHのM、現DAJのM・・・そして俺のタコ部屋だった頃を・・・・・
あの時もある意味、入り混じっていたなぁーーー(笑)
俺は寝ながら喋るし、Mは布団を取るし、Tは歩き回るし・・・・よく生活していたなぁー(笑)

思い出に浸りながらもここは神子元、流れています。
ワラサが飛び、タカベも舞っているなかのドチザメ鑑賞会。

一人がビデオカメラを近づけると・・・・・・・ドチザメも舞い散ります・・・
ゲストのKさん・・・・・食われそうでしたよ(笑)
f0022222_20232837.jpg


その後はゆっくりドリフト。
流れが程よく気持がいいー。
そこに出てきたのはオオセ君。ドチ君と違っておとなしく写真の被写体になっていました。
f0022222_20234697.jpg


最後にもう1度、ドリフトして終了。

そして・・・・・本日・・・・・ではありませんがめでたく三十路のKさん。
おめでとうございまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーす!!
f0022222_202437.jpg

お互い同学年。僕は早生まれのため年が明けてから三十路。
そして、多分・・・・・多くのイントラたちはここら辺を境に辞めるか続投か・・・
悩むところです。

そんな話をしていましたが・・・・・・・・
お互い「この業界に
身を沈めます」

ここからは進むだけ!!

そんなKさんの抱負は・・・・・
「おちつく場所をみつけるぞ!」です。
お互い頑張りましょー!!!

ブログ村とブログランキングに参加しているので遊びに来てください!!





そうそう、余談ですが・・・・・・・
昨日、あるゲストからスィートポテトを頂きました。
スタッフで食べた後、ちょっとからかったのでDに「なんか少しピリッと辛くない??」と聞いたところ・・「いや、そんなことないっすよ」

んー気のせいか???その後も猪最中を「食べなよー」って行ってくれたので和菓子好きな僕としては美味しく頂きました。

そんなゲストからの今日のログのコメント・・・・・
「おかしい・・・・昨日のスィートポテトにも猪最中にも島唐辛子は入ってたのに・・・・よくかんでないな・・・・」

今日の朝、お腹がいたったのはこれか・・・・・(笑)
[PR]
by safety-stop | 2007-10-22 20:27 | Comments(4)

八丈ツアー!!!!~黒潮の恩恵~後編

今日はちょっとお疲れの体をOH。
なので針治療に行ってきました。おかげでスッキリです。

じゃ、後編スタートです!!

3本目は海が荒れてきたので八重根。
エントリーしてすぐに貝を背負ったウミウシ。綺麗です。でも人によって価値観はざまざま・・・・・・・ナメクジにしか見えない方も・・・かたや美しいと思う方も・・・・
難しいですね。。。。。。。。。

臆病なアカハチハゼを見た後はフリソデエビ。
f0022222_2105578.jpg

綺麗なものには棘がある。ヒトデの体を掘ってをバクバク食っているなんて・・・・想像つきませんねー。。。。。。。

帰り際いはタテジマキンチャクダイの幼魚。
この渦渦も人気が高いですね!!
f0022222_211974.jpg


本日のダイビング終了。
27度といえども・・・・・さすがに毎ダイブ、毎ダイブ1時間ぐらい潜っていると体も冷えます。

じゃ、温泉へGO!!!!!塩泉に心も体も癒されます。

八丈ブルーに温泉と来たら・・・・・・・・最後は宴会で締めましょう!!!

現地ガイドの神谷さんに連れて行ってもらったところは・・・・・・
刺身がうまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!

皆さんビール片手にかんぱーーーーーーい!!
ま、僕はパッションジュースでしたが・・・・・・・・・・

くさやに刺身。明日葉や島焼酎。心も体もお腹も満たされました!!
最後はラーメンで締め。なんでお酒の後のラーメンは美味しいのでしょう!?
っていっても僕はウーロン茶(笑)

宿に帰っても話がつきません。明日が早いということで後ろ髪を引かれながらお開き。


最終日は早朝ダイビング。
ナズマド・・・・・・・・・にまでは行きましたが・・・・・残念。
海況不良のため八重根に移動。まったり癒し系ダイビングに変更です。

コロダイの幼魚やモンハナシャコ。

クマノミとミツボシクロスズメダイの群れを見てからアーチへ!!
f0022222_2112693.jpg

綺麗ですねーーーーーー!!!!癒されます。
八丈ブルーにこの地形。映えます!!!!!!!

最後も時間一杯!!ゆっくりのんびり潜らせていただいたアティック・神谷さんに感謝です。ありがとうございました!!!

東京に到着。みんなで夕食を食べて解散。寂しいです。そして田舎物の僕には余計に寂しさが増しました。

八丈ツアーに参加してくれた皆さん!!!!
「ありがとうございました!!」

下田に到着。やっぱり落ち着きますね。
灯りも人もまったくないけど・・・・・この空気が落ち着きます。

今回も無事に終わって「ただいま」とつぶやいて終了。

ふぅーーーーーお疲れ様でした。

ブログ村とブログランキングに参加しているので遊びに来てください!!



[PR]
by safety-stop | 2007-10-19 21:02 | 海 伊豆2007 | Comments(2)

八丈ツアー!!!~黒潮の恩恵~ 前編

行ってまいりました!!八丈島ツアー。
今回は始まりからビックリです(笑)当日参加のお客様が1名。。。。。。。。。
1Dive浮上後、神子元の海面で「八丈に行く」と決めたそうです(笑)

いやーーー何があるかわからないですねー・・・・とスタートした八丈島ツアー。

東京に到着。人混、ネオン、雑踏、こんなにいろいろなものに囲まれているのに寂しい気持になるのは僕だけでしょうか・・・・・????
田舎育ちの田舎者は都会の空気は肌寒く感じました(笑)

時間になり竹芝桟橋に到着。さー自己紹介・・・・・と思ったらすでに終了。
じゃ、行きましょう!!!いざ、黒潮の八丈島へ。

朝、起きて海を見ると・・・・・蒼い!!!!!!!!!!
さすが、黒潮が当たっているだけあります。

現地ガイドのアティック・神谷さんと一緒にショップへ。
風が強かったので心配していましたが・・・・・・・・・
「ナズマドに行こう」神の声でした。
正直・・・・・・ほっっっっっっっっっっっとしましたぁーーーーー。ふぅー。

1本目、ナズマド。
おおーーーーーーー蒼い!!!透明・透視度30mオーーーーーーバーーーーーーー!!
しかも、水温は27度!!!あったけーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
これだけで気分は上々!!

ゆっくり進むとユウゼン。さすが日本の固有種。綺麗です。
他にもカメが多いですねー。

岩の陰にはタテジマキンチャクダイの幼魚、そしてハダカハオコゼ。
f0022222_22525538.jpg

ゆらーゆらーっと体を揺らしながら擬態をしているつもりでしょうが・・・・・・
しっかりバレていました。

そしてジャパニーズピグミーシーホース!!略してジャパピグ。
いやーーーーーーーーーゴミ・・・・いやいや可愛いです!!いや、マジで。よーく見ると可愛いですね!!

最後はアデヤカウミウシにミカドウミウシの子供。

1枚の枯葉が海面に落ちて、いたずら好きな神様がその枯葉に命を宿しましたとさ・・・・
というような昔話になりそうなツマジロオコゼ。
f0022222_22531952.jpg

さすが現地ガイドですね。


2本目もナズマド。
今度は少しコースを変えて攻めます。
岩の陰には暗いところが好きなキビレマツカサ。綺麗ですねー!!
f0022222_22533677.jpg


さらに岩陰を探していると・・・・・幼魚ファンにはたまらないモンガラ幼魚!!
f0022222_22535656.jpg

つぶらな瞳に心を奪われそうです。

ゴロタの下を探しているとキンチャクガニ!!
ボンボンが可愛いです。1つしか付いていなかったので新しいボンボンを探して欲しいですね。

そして、相変わらずの多さ、カメ。下からのシルエットは綺麗です!!
f0022222_225413100.jpg

ここでは僕がフードまで外して足を伸ばして綺麗なフィンキックで泳いでいたのに・・・・・
却下・・・・でした。

ブログ村とブログランキングに参加しているので遊びに来てください!!




後編へつづく・・・・・・
[PR]
by safety-stop | 2007-10-18 22:56 | 海 伊豆2007 | Comments(3)