<   2008年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

決まりました!!

皆さん!!こんにちは。

沖縄に何をしに行ったかというと・・・・・・
もちろん、面接です。

ですが・・・・・それ以外にもいろいろと・・・・・(笑)

面接が終わると・・・・まずは・・・・・
小学生のスキンダイビング教室に参加したり・・・・・・
OW講習の海に一緒に潜ったり・・・・・・

なんと・・・なんと!!ラジオデェビューしてきました(笑)
いやぁ・・・いろいろないきさつでラジオで喋ってきました(笑)
雑誌やTVには何度か出させてもらったことはありましたがラジオは初。
緊張しました(笑)

まぁ・・・・そんな感じで楽しんできました。

そうそう面接は・・・・無事に通りました。よかった。。。。。
30歳。住所不定、無職じゃぁー洒落になりませんからね(笑)
お陰様で就職先も住む場所も決まりました。

ただ・・・・・・やはり新人。まだまだ、ガイドも講習もデェビューには時間が必要です!!
なのでどこのショップに所属したかは・・・・・晴れてデェビューしたら公表しますね。

まぁ・・・・・俺のことをよく知っている方々は「らしいなぁ(笑)」と思ってくれているはず(笑)
忘れ去られないうちにデェビューするように頑張りますので応援よろしくです!!

ブログ村とブログランキングに参加しているので遊びに来てください!!




あ・・・・・今・・・・・東京だ。この何週間で色々な県をまたいだなぁ(笑)
荷造りしたら、また沖縄!!!
突っ走るぞーーーーーーーー!!!!
[PR]
by safety-stop | 2008-05-29 22:58 | 陸 沖縄2008 | Comments(13)

あ・・・・・・!!

俺・・・・・・
今・・・・・・

沖縄にいます(笑)

突然ですが取り急ぎ失礼いたします。

それと「挨拶。」のコメント読ませていただきました。
心からありがとうございます。

一身上の都合・・・「今」はコメントを返せる時間がないので、後日、改めてコメントを返させていただきます。必ず返しますのでお待ち下さい。

ではでは
[PR]
by safety-stop | 2008-05-28 16:57 | 陸 沖縄2008 | Comments(7)

挨拶。

今・・・・・ここにいます。
f0022222_14353795.jpg

こんな感じです。
f0022222_1436141.jpg

長いようで短かった・・・・・6年間。
とりあえず、ここで一区切りです。

最後の挨拶に今、下田です。

ダイビングだけでなく、本当にいろいろな勉強をさせてもらった6年間でした。

羅針盤の初めはタイ・プーケットのダイブアジアからでした。
初めてプーケットに入ったときは・・・「像が普通に道を歩いている・・・・」今でも覚えています。

そして日本の静岡・下田の下田ダイバーズ。ダイビングショップなのに車はどんどん山奥に入っていき「本当にここ??」と思ったものです。

続いて神子元は・・・・「こんな海の環境でガイドするのかぁ・・・」と正直、思いました。そして2シーズン目には店長という名のバトンを渡された・・・・・というより投げつけられ、お手玉をしながら受け止めることに必死でした。

モルディブ・・・・・半年は日本、半年は海外で仕事・・・・といえば聞こえがいいかもしれませんが部屋なし休みなしの半年間のマグロ漁船です。

ここでは書ききれないくらいの思い出が一杯です(笑)

でも・・・・本当につらいときも、苦しいときも、しんどいときも、逃げ出したいときもたくさんありましたが・・・・・・

「それでも楽しかったな」と思える6年間でした。

6年間、いろいろな人に迷惑をかけてきたと思います。
「申し訳ございませんでした」と謝る気持ちも本当です。
ですが・・・・開き直るわけではありませんが・・・「生きていればそれも仕方がないかなぁ」とも思います・・・・・・

ただ、ここで言いたいことは・・・・・・
これからも迷惑をかけることもたくさんあると思います。
でも、それ以上の形にならない幸せというか感動というか・・・・そんな綺麗なものじゃないかもしれませんが「楽しい」っていうのを提供し続けて生きたいと思います。

それが迷惑をかけながら生きて行く僕のせめてものできることだと思います。

この6年間、関わってきた方々、スタッフの皆様、お客様の皆様、お世話になりました。
ありがとうございました。そして、これからも宜しくお願いいたします。

そして、この6年間潜り続けて喜怒哀楽を与えてくれた海と生物にも感謝の気持ちで一杯です。お世話になりました。ありがとうございました。これからも宜しくお願いいたします。

次は沖縄のどこかで潜り続けて生きたいと思います。
沖縄でも宜しくお願いいたします。

ブログ村とブログランキングに参加しているので遊びに来てください!!





あ・・・・・まだ・・・・沖縄の働く場所が決まっていない・・・・・
いいのか!?俺(笑)
[PR]
by safety-stop | 2008-05-22 14:38 | 陸 伊豆 | Comments(14)

執念と奇跡のファイナルトリップ!!後半 08/05/03-05/09

みなさん!!こんにちは。漫画喫茶から小島 純がお伝えしていきます。

いよいよアリ環礁南部、ジンベイエリアに突入です。
いつもはマーミギリ辺りの最南端から入りますが、すでに風向きは雨季。しかも・・・雨。
海面も元気よくウサギが跳ねています。

「これで見つけられるのか??」と一瞬、不安がよぎりましたが、考えても仕方がない。
とにかく目を凝らして海面を見るのみ!!

・・・ということで雨季の環境なのでダンゲッティー側からサーチ開始。
そしてジンベイサーチでよく活躍してくれるエンジニアのナイーム。
f0022222_1410365.jpg


いつもは太陽の光を浴びて頭が熱くなってボーーーッとしたり体が熱を帯びて火照ってしまったりしますが・・・・・今回は寒い。。。。。

しかし、くじけず探します。探して探して探します・・・・・・
時間だけがいたずらに過ぎ去っていき、あえなくタイムアップ。

2本目はジンベイ狙いでアリビーチアウトサイド。
潮に乗りながら気持ちのいいドリフトダイビング。しかし・・・タイムアップ、残念。

さー探しますよ!!水玉模様!!
寒さは相変わらず変わりません。鳥肌をたてながら体が小刻みに震えます・・・・・

1時間ぐらいが経過したとき・・・・・ジンベイ発見!!!!!!!
しかし、悪天候のため1度、見失ってしまします。とりあえず、イッシーさんがポインターとして発見した付近にジャンプイン。

続いてマウルーフがディンギーに乗って発見した付近を捜します。

僕はゲストと本船待機。水面を探しながら見守っていると・・・・・・・・
アシスタントキャプテンのアフィーが「ジュン!!ジュン!!ジュン!!ジュン!!」と叫び声が聞こえてきました!!!
僕も「コパ(どこ)??」と叫ぶと逆側に出た模様!?三点セットを持って急いでいくと水面にヒレが出ていました!!!!!!!

これは確実に捉えた!!と思ってポインターとしてジャンプイン。
目の前に5mぐらいのジンベイが現れました!!!!!!!!!!!
「来い!!来い!!!来ーーーーーーーい!!!」
f0022222_14105184.jpg


全員GETか??と思いましたが・・・・・・残念。ヒレがあだになりました・・・・
ヒレに喰いついてしまってエントリーに遅れたお客様が何名か見ることが出来ませんでした・・・・・・・疑似餌に引っかかってしまった感じです(笑)

3本目もジンベイ大物一発狙いでディグラアウトサイド。
今回は潮が止まっていたので泳ぎましょー!!!という事で遠泳です(笑)
泳いで泳いで泳ぎます。40分ノンストップで泳ぎます・・・・
その先に見たものは・・・・・儚い夢・・・でした。

3本目が終わったあとにドーニでサーチ開始!!!結果は残念でしたが・・・・・
雨が上がって空が明るくなってきました。そして風も止み海面も穏やかになってきたので明日に期待です!!!

中日に1度、タオル交換をしてくれて部屋を掃除してくれるのは彼です。
f0022222_14114155.jpg

アンマレイ。ベットメイキングとかも綺麗にしてくれてありがとう!!


4日目、久しぶりに朝焼けを見た気がします。絶好のクルーズ日和、そしてジンベイサーチ日和。その前にクダラティラでダイビング。

なかなかの潮がかかっています。素早くエントリー、素早く水中集合!!
水底を這いながら潮上に匍匐前進。すると目の前をマダラエイが通り過ぎていきます。

潮が当たるところに差し掛かると黄色い水中世界!!!
イエローバックにイエローバンデットフュージュラーの大群!!!!!!!!!
そこに突っ込むイソマグロ小群れ!!
f0022222_14121533.jpg

10匹ぐらいのイソマグロが体勢を整えると一斉にアタックします!!!!!!
真っ黄色の群れが壁になって目の前を覆います。
イソマグロも興奮していると思いますが、ダイバーも興奮する瞬間ですね!!

NDLが迫ってきたので潮に乗りながら根沿いに水深を上げていき、アーチをくぐります。
その先はヨスジフエダイの群れ。根を覆うように群れているヨスジフエダイは黄色い水中世界を作り上げている群れの1つです。

根のトップに上がると、エントリー直後に比べ潮が早くなってきていました。
泡が横に流れて「ゴォーーーー」と聞こえてきます。そして潮がかかっているところには魚も付き物。根のトップには青の魚が目立ちました。

クマザサハナムロの群れとカスミアジの攻防戦!!!!
時間が来たので「3・2・1」で根を離してドリフト、終了。楽しいダイビングでした。

さー次はジンベイサーチだ!!!・・・・と思って朝食を済ませ、船のエンジン音と共に外に出てスタンバイすると・・・・・「あーーーーーーー!!!ジンベイだぁ!!!」

「ジンベイ!!!ジンベイ!!!ジンベイ!!!ジンベイ!!!!!」
ジンベイコールです!!!!!!!

まさかのディグラ湾内のジンベイ発見・・・というより出現です!!!

ジャンプインすると下は真っ白な砂地。空には眩しいぐらいの太陽。
そしてその間に水玉模様のジンベイ!!!!!
f0022222_1413167.jpg


しかも水底はおよそ7m-10mぐらいの水深のため、いつもは沈んでしまうジンベイも沈むことなく見放題!!!!!!
f0022222_14131528.jpg


正直なことを言うと・・・・・「すげーーーー!!!ジンベイだ!!」という気持ちと「良かったぁー本当に良かった!!」という気持ちと「・・・・・これっていつまで泳げばいいのだろう(笑)??」という気持ちが入り混じりました(笑)
f0022222_14135921.jpg


もちろん行きますよ!!!
とことんジンベイ!!!!
40分ぐらいジンベイと一緒に泳いだときに前から見慣れたエイさんが!?
マンタだ!!!おおーーーマンタまできたぁ!!!!!!!!
すげーーーーー!!水面ジンベイと水面マンタのコラボです!!!

しかし・・・・・このときばかりはやはり王者!!!マンタよりもジンベイに注目が集まります!!
f0022222_14143419.jpg

僕もジンベイに戻り再度、並走。このときにふと頭を過ぎったのは・・・・・
「今までありがとう。本当にありがとう。一杯一杯、楽しませてくれてありがとう。本当にありがとう。」ちょっと目頭が熱くなりました。

結局、1時間ぐらいジンベイと一緒に泳いでタイムアップ・・・・というかきりがないので終了しました。まぁ1時間もジンベイと一緒に泳げばお腹も一杯では????
それにしてもでした!!ジンベイがまだ泳いでいるのに切り上げて本船に戻るのは(笑)
f0022222_14152124.jpg

これで二冠達成!!!
そして今シーズンは19トリップ中、18トリップ水面ジンベイ!!!
水中ジンベイは19トリップ中、9トリップとなかなかの好成績を残すことが出来ました!

本船に戻っていると・・・・「お!!今度はマンタだ!!!」
3枚のマンタが気持ち良さそうにぐるぐる回っていました。ジンベイスイムのあとはマンタスイムをする!!なんて贅沢なことでしょう!!!いやぁー泳いだ!!

湾内にジンベイが現れ1時間もジンベイスイムをしたあとマンタとマンタスイム・・・・
これだけでも奇跡に近いことです。そしてこの奇跡が僕達にチャンスを与えてくれます!!

「俺達はまだ二冠だ。あと1つ残っている・・・・・」
急遽、予定変更でラスドゥ環礁へGO!!!!!!!
もう1度、チャンスを・・・・・・!!!!!願いを託して船を走らせます。

なので4日目は2本で終了。最終日の5日目に4本を予定します!!

2本目の前にお昼ご飯!!!
いつも美味しいご飯をありがとう。
f0022222_14163086.jpg

左がウィジェコン、右がアサンカ。

お昼ごはんが終わってラスドゥに到着です。
本当に帰ってきた(笑)ちょっと笑いがこみ上げてきました。
3シーズン、モルディブの乾季をガイドしてきましたが・・・・・・
ですラスドゥに戻ってきたのは!!
海の神様に「お前らチャンスは上げたからちゃんと当ててこいよ」と言われている感じがしました(笑)

という事でラスドゥコーナー。
今回は潮止まりに近いローカレントでしたが。インが入り始めたので前回、潜ったときとはちょっと違う感じです。

まずはドロップオフ沿いを流していきます。クマザサハナムロの群れを通り過ぎていくとギンガメアジの小群れ!!そして奥から来るのはマダラトビエイ!!しかも、なかなかの大きさ!!ゆっくり目の前を通り過ぎていきました。

続いて恒例の砂地エリアでハゼ探し。ちょっと水深を下げるとドラキュラパートーナーゴビー畑!!そしてファンシュリンプゴビーにオーロラパートナーゴビー。

ハゼを探しながらエントリー近くの地点に戻り再度、ドロップオフ沿いをドリフト。
まずはホワイトチップ。そのあとはコーナー付近に特大イソマグロが2匹!!

そのままチャネルをクロスするとギンガメアジの群れ!!!んー楽しい!!


結局、最後まで僕にプレッシャーをかけたのは4年間付き合ってきたコイツ!!
最終日、執念のハンマー狙いのラスドゥマディバル!!そして、前にも書きましたが乾季の3シーズンを過ごしましたが1トリップで2回、ハンマーを狙うのは初です。
これは絶対に当てて最後のトリップを締めくくりたい!!

エントリーして体を深く沈めていきます。青白く光る夜光虫に焦点をあわせないように中層に目を配ります。

遠くを・・・とにかく遠くを見つめます・・・・・
6・7分が経ったそのとき右手に力が入り・・・・
「リンリンリンリン!!リンリンリンリン!!リンリンリンリン!!」目の前からハンマーが向かってきてくれました!!!!!

2匹の親子??と思わせる大ハンマーと小ハンマーのペア!!!!
ハンマーGETです!!!!!!
f0022222_14171285.jpg


「っっっっっし!!」

これで三冠達成です!!!!!!!!
そして今シーズンのハンマー遭遇成績は前回「執念と奇跡のファイナルトリップ!!前半 08/05/03-05/09」を改め、19トリップ中、18トリップとなかなかの好成績で終えることが出来ました。

あーーー良かった!!本当に良かった!!!

2本目は北マーレに戻ってライオンズヘッドでダイビング
緩やかな流れで気持ちのいいドリフト。スミスブレニーにコラーレバタフライ、イロブダイの幼魚とインディアンダムゼルやインディアンバナーなどの固有種、幼魚を見ながらメインのライオンの頭に到着です。

そこにはマダラタルミの群れやイソマグロ。最後はナポレオンを見て浮上。

やっぱり・・・・・どこからどう見ても僕にはライオンの頭に見えませんでした(笑)

3本目はオコベティラ。
ポイントに到着すると・・・・・透明度が・・・・・悪い・・・・・しかし、海の中は魚影が濃く面白かったです!!!

まずは潜降してイエローフィンバラクーダの群れ!!目の前に美味しそうなバラクーダが広がります。そのあとはカスミアジの群れ!!!40-50匹ぐらいのカスミアジが中層で散っています。その散っているカスミアジをある方法で呼んで群れ完成!!!
僕の周りをグルグル回り始めました。
f0022222_14175552.jpg


水深を少し落としたところにヨスジフエダイの群れ。黄色い色は水中で栄えて綺麗ですね。
f0022222_14181016.jpg


そのあとは離れ根に向かう途中に2m近い丸々太ったイソマグロが数匹、悠々と泳いでいました。その隣で同じぐらいの大きさのナポレオン!!!老成魚だからか鮮やかな深い緑色でした。

そして離れ根にはムレハタタテダイの群れとブラックピラミッドバタフライの群れ。
黄色と黒と白のコントラストがとても綺麗でした!!!

オーバーハングにはクダゴンベ。最後にもう1度、カスミアジの群れを見て安全停止。
透明度が今一でしたが魚影が濃く、楽しいダイビングでした!!!!!!

さーいよいよオーラスです!!最後はボドゥティラ。
エントリーして根沿いに泳いでいくとムレハタタテダイの乱舞!!!!ここのムレハタはなかなかの数です。そこにツムブリの群れも混じってなかなかの魚影の濃さでした。

他にもカスミアジ、イソマグロも中層を泳いでいきます。

トップに上がるとイソギンチャクの群生!!いたるところにイソギンチャクがあり、根のトップはイソギンチャク畑。そこに住んでいるのはモルディブアネモネ。
小物ではモルディブトリプルフィンなどを見て安全停止、浮上。

今回も無事、三冠達成!!!!
そして今シーズン、19トリップ中、17トリップ三冠。また19トリップ中、9トリップ水中三冠!!!海の恩恵に感謝です!!!

そして、このアイランドサファリロイヤルのサブキャプテンは・・・・
f0022222_1419239.jpg

いつもクールにお洒落さんです。

アイランドサファリロイヤルのキャプテンは・・・・・・
f0022222_14192686.jpg

アブラヒム。安全に航海、ありがとう!!!!!!!

そして、最後にトップデッキで胴上げをしてくれた皆さん!!!!
ありがとうございました。
これで今シーズンの乾季モルディブを終了させていただきます。
また、改めてブログで挨拶をさせていただきますので今後の記事も宜しくお願いいたします。

ブログ村とブログランキングに参加しているので遊びに来てください!!



[PR]
by safety-stop | 2008-05-16 14:23 | 海 モルディブ07/12-08/05 | Comments(9)

執念と奇跡のファイナルトリップ!!前半 08/05/03-05/09

長いようで・・・振り返ってみるとあっという間のモルディブ生活でした。
いよいよファイナルトリップです!!!!
そんな最後のガイド陣は・・・・
f0022222_13203097.jpg

左から純、マウルーフ、イッシーさん。

そしてバーマンは・・・・・
f0022222_13204488.jpg

ナリー。

まずはチェックダイブでランカンリーフ。
今年はマンタにも悩まされました・・・・(笑)
そんなマンタ狙いでエントリー。石の上にも3年。ランカンリーフの上にも45分。
待ちます!!まって待って待ちます!!
しかし・・・待ちエイ現れず・・・・・・残念。
今トリップも苦しまされるのか・・・・・・・・
最後に少しドリフトをするとタイマイが一生懸命、お食事中。
f0022222_1321588.jpg

安全停止中にはクマザサハナムロの群れでチェックダイブ終了。

2本目も執念のランカンリーフ、マンタ狙い!!
ここで外してしまうと今トリップのマンタは絶望的・・・・・外せません!!
2本続けてのポイントなので、ただマンタを待っているだけでは飽きてしまう!?という事でまずはコホシカニダマシ。そしてインド洋の固有種たち。

イエローバックの群れを見ながらクリーニングステーションに到着です。
しかし・・・・・・シーーーーーンと静まり返っていました・・・・

ホワイトチップを見ながら違うクリーニングステーションも探します。
しかし・・・・・いません・・・・・・

海の神様が「海に絶対はない」と教えてくれているのでしょうか!?
なぜならば乾季3シーズンをモルディブで過ごして通常トリップでは100%のマンタ遭遇率!!!!最後の最後で外してしまうのか??

30分ぐらいが経過して・・・・諦めかけたときに・・・・・
「カンカンカン!!!」「シャンシャンシャン!!」これはマンタだ!!とわかる鳴らしかたでした!!!!

しかし・・・・ちょっと遠い・・・・急いで戻ります!!
「俺だけ外すのは嫌だ!!!」願う気持ちを抱えて泳ぎます。

一向に見えてこないので気持ちが折れかけたときにダイバーの群れが!!
そしてそこには・・・・
f0022222_13214269.jpg

マンタ様!!!!!優雅ですねー!!!
目の前をゆっくりと泳いでいき、全員マンタGET!!!!

これでまずは一冠!!!そして3シーズン通して通常トリップではマンタ遭遇率100%を記録することが出来ました!!!それにしても今年はマンタに苦労しました(笑)

今トリップは逆周りということでラスドゥコーナーでの3本目。
潮はアウトカレント・・・・しかし、なかなかの透明度!!
エントリーしてまずは深場でマッコスカーズラス観賞!!相変わらず綺麗なベラです。
しかし・・・お客様の顔は「?」マーク・・・・(笑)目には入っているはずです。

ゆっくり砂地を泳いでいくとホワイトチップが寝ていました。
そして続いてドラキュラパートナーゴビー!!
中層にはイソマグロ。

最後は棚の上のインディアンフレームフェアリーバスレット率いるハナダイの群れを見てドリフトして終了。


2日目は早朝ハンマー狙いのラスドゥマディバル。
とりあえず・・・・
残念。
夜光虫が綺麗でした。あーーーーーーーーーーーーーーー悔しい!!!
三冠の夢が絶たれてしまいました・・・・・あーー悔しいぃ・・・・・・。
それでも今シーズン19トリップ中、17トリップをハンマーGET。まずまずの戦績だったのではないでしょうか!?しかし・・・・あーーーーー悔しい!!!あーーーーあ。。。。。
あーーーーー悔しい。。。。。。。。。残念。今後の違うサメに期待!!!・・・本当に悔しい。。。。。

悪いイメージをいつまでも引きずっていても仕方がありません。後ろは振り返らず、気を取り直して2本目はマヤティラ。

潜降して潮が当たらないところに隠れます。ゆっくり根を周っていくと浅いところにオオメカマスの群れ。美味しそうですよね!?
さーここから潮が当たりますよーと潮影から顔を出して離れ根を覗くとオグロメジロザメが4匹、グルグル周っていました!!!

餌があると走れるものです(笑)離れ根に向かってダッシュ!!
根につかまってオグロメジロザメ観賞。
f0022222_13225817.jpg


離れ根からメインの根に戻りつつ潮が当たるところへ移動。
途中にムレハタタテダイの群れ!!綺麗ですねー。
そして潮が当たるところにはクマザサハナムロの群れ。そこにダイバーを楽しませてくれるのはロウニンアジにカスミアジ、ギンガメアジ。そして今回はホワイトチップも参戦!!

最後は根のトップでのんびりして安全停止。

3本目はメジャーポイントのフィッシュヘッド。
潜降してすぐに小ナポが岩陰でクリーニング中。その後にタイマイが2匹並んで仲良くお食事中。潮がかかるところに行く前にオーバーハングの中のヨスジフエダイの群れ、そして外洋側にはイエローフィンバラクーダの群れ!!

魚影を楽しんでいると背後から中ナポ登場!!!!人懐っこく可愛いヤツです。

そのあとは潮のかかるところへ行くと魚!魚!!魚!!!
さすがフィッシュヘッド、魚影が濃い!!!イエローバックにイエローバンデットフュージュラーの群れ。それとツムブリの群れも混じっています。

そしてそこに突っ込むロウニンアジ、カスミアジ、ギンガメアジにカツオの小群れ!!
始まります!始まりました!!ハンティング!!!

「ババッババッ」!!という音と共に目の前が真っ黄色の壁。そして狂ったように泳ぎ周る回遊魚たち!!

ハンティングを見終えて根を回りだした頃に特大イソマグロ登場!!!
続いて大ナポも登場。大・中・小のナポレオンに会うことができてよかった。
f0022222_13232853.jpg

「お世話になりました!!」

そしてドーニに上がるとココナッツとカツオを出してくれたり、フィンやカメラを受け取ったりしてくれてありがとう!!
f0022222_13234256.jpg

ドーニクルーのサタンと・・・・

f0022222_13235774.jpg

ドーニクルーのナージム。

そしてポイントまで運んでくれたのは・・・・・
f0022222_13241128.jpg

ドーニキャプテンのモル。


中日、1本目はラミヤルガティラ。
潜降して根を右手に泳いでいくとイエローフィンバラクーダの小群れ。
そして段々と潮上に近づいていくにつれてクマザサハナムロ、イエローバックフュージュラーの魚影が濃くなっていきます。そして魚影と共に増えていくのがハンターのイソマグロ!!!

7-8匹で隊列を組んで猛攻撃を仕掛けます!!!すると周りにいる単体の大イソマグロも参戦。

ハンティング中のイソマグロは興奮して体色が変化します。見ている僕も興奮して体色が変化しそうなほどです!あの巨体が踊り狂うように泳ぐ姿は迫力がありました!!

根のトップに上がるとここの名前の由来の彼らがお休み中。
コーラルブロックの下で数匹のホワイトチップの子供が寝ていました。
人間も魚も子供は可愛いですね(笑)!?
f0022222_1324273.jpg


最後はモルディブアネモネフィッシュのコロニー。大・中・小のモルディブアネが群れで暮らしています。ここでもやはり小さい子供のモルディブアネモネは可愛いです!!

ダイビング終了後はいよいよジンベイサーチエリアへGO。
フィン、マスク、スノーケル、ブーツが必要な方はブーツを持って本船に移動しましょう!!

そして朝食です。食事時に皆さんの空いたお皿を手際よく片付けてくれるのがウェイターのパル。
f0022222_13244871.jpg


ここで折り返しです。ジンベイの行方はいかに!?
「執念と奇跡のファイナルトリップ!!後半 08/05/03-05/09」を楽しみにお待ちください。


余談ですが・・・・・
ダイビング終了後、本船に戻ると携帯電話にメールが入っていました。
「お!!!ジンベイ情報か???」とメールを開くと・・・・・

「5/9 UL104  OK  desu」
・・・・・・「ほっほーーーー・・・・帰国が今、決まった。しかも金曜日かぁ。」
と言う訳で今、日本です!!!!!
そしてこのブログを上げなくてはいけないので漫画喫茶っすね。
このインターネット社会なのに実家ではPCが使えません。。。。。。。
ですので漫画喫茶に行き、上げなくてはならないのですよ!!!
決して漫画のついでにブログを上げるのではなく・・・・・ブログを上げるついでに漫画を読みにきていますから(笑)

なのでコメントの返信が遅れたり、メールの返信が遅くなったりしますがご了承ください。
[PR]
by safety-stop | 2008-05-12 13:25 | 海 モルディブ07/12-08/05 | Comments(12)

フライング気味のヒーローと遅れて来たヒーロー達 08/04/26-05/03

皆さん、こんにちは!!世間はGWでしょうか???楽しんでいますか???
モルディブの乾季クルーズも次でファイナルとリップになりました。

その前にまずは今回のトリップをどうぞ!!

この時期は季節の変わり目・・・・天候が安定しません。。。。不安な予想が的中。
雨はザーザー、風はビュービュー・・・ウサギが元気よく跳ね回っています・・・・。

まずは1本目チェックダイブでファルアウト(クラブメッドアウトサイド)。
水底に黄色い絨毯がひかれたようにイエローバックが群れます。そしてイソマグロにロウニンアジ。リーフトップにはマダラトビエイも登場。そしてここはカメがゴロゴロ転がっています。大き目のアオウミガメを数匹みてからトップリーフでパウダー玉探し。

しかし・・・・残念。安全停止へと外に泳いでいくとまたまたマダラトビエイ登場!!
f0022222_18202716.jpg


2本目は今期、苦戦中のマンタ狙いでランカンリーフ。
ここで外すと痛い・・・と思いながらカレントチェック。
「ミディアムストロングorストロングカレント・・・・」
ドーニの上のマウルーフと水面の僕は苦笑いです・・・・・・
「潮が早すぎるといないんだよなぁー・・・・・マンタ・・・」

しかし諦めてはいけません!!期待を込めてエントリー。
「おーおー潮、早えーなぁ・・・(笑)」

マンタのクリーニングステーションで根待ち。
泡が横に流れていきます。

周りを見渡していると・・・・・普段は見慣れないサメのブラックチップリーフシャークが数匹、ウロチョロ。しかも何かから逃げている様子で慌しい感じです。
ブラックチップも珍しいなぁと思いましたが、サメが逃げているなんてもっと珍しいなぁと感じたのが最初です。

後ろを振り返ってゲストを確認していると誰かが僕に向かって指をさします。
「何!!??」と思って振り返ると!!!!!!!!!

メチャクチャ、でかいハンマーが突進してくるじゃないですか!!!!!
この時、初めて「ハンマーを見て恐怖を感じました・・・・。」
そしてブラックチップが餌なんだとも理解しました。

それと同時に前トリップでスイス人のお客さんと話したことも思い出しました・・・
スイス人ゲスト「ジュン、グレートハンマーって見たことがある??」
純「んーハンマーは日本でもモルディブでもたくさん見ているからその中にいたかもね!?」
スイス人ゲスト「じゃーそれは違うよ(笑)グレートハンマーは他のハンマーと見間違うことは無い。ヒレの大きさも体の大きさも全然、違うからね。例えるならば今回見た、子供のジンベイと同じサイズだ。」
純「へーーー。そんなにデカイんだぁー」
・・・と実はそのときは半信半疑でした(笑)

しかし、まさかこの瞬間、真実に直面するとは思いませんでした!!!!!!
本当にいました!!!!
グレートハンマー!!
子供ジンベイと同じぐらいの大きさで3m以上はあります!!!
そして日本の神子元でもモルディブのラスドゥでも見たことのない大きさに・・・・・・・・・・・・・・・・・・「恐い」と感じました!!!!!!
f0022222_18242652.jpg

んーちょっと残念なことに写真では大きさと迫力が伝わりきらないかもしれないです・・・。
f0022222_18245179.jpg

ここでもう1つ思い出したことが・・・・・
神子元ハンマーズによく来られるお客様AOさんの言葉も思い出しました。
AO「純君、これがグレートハンマーなんだよー」と海外で撮ったビデオを見せてもらったことがあります。
でもあのときの僕にはやはり映像だけでは伝わりきらなかったと、今思いました。
「AOさん!!グレートハンマーってマジでデカイっすね!!!!」今ならあの時の映像の価値観がわかります!!!

フライングだよなぁと思いながらも、まずは一冠です・・・・ただちょっと微妙な心境はマンタではないこと・・・・・
ここで外したとなると・・・・・どこで!?今後に期待!!

さーここで今トリップの運命の分かれ道。南マーレに行くか、ラスドゥへ行くか・・・・と言っても海が荒れているので選択権はありません・・・・・

環礁を細かく刻むことにしてラスドゥへGO。しかし・・・・・悪天候のためダイビングが出来る時間には到着することが出来ず、初日は2本で終了。


2日目はここがハンマー本命ポイントの早朝ハンマー狙いのラスドゥマディバル。
水深を落としてハンマー探し。

朝日がないから見えづらい・・・それでも必死に中層に目を凝らします。
すると・・・・ボワァーっと青白い光が!?「いたぁー!!リンリンリン!!」
しかし・・・残念・・・・一瞬で姿を消してしまったので見たのは僕だけ・・・・

気を取り直してもう1度、探し始めます!!!今度は水底から1匹が上がってきます!!
「次こそはGETだ!!」と思いましたが・・・残念・・・このハンマーもすぐに沈んでしまいほとんどのお客様が見ることが出来ませんでした。

しかし!!ここら辺に必ずいる!!と思いながらゆっくり待ちます。
15分ぐらいが経過したときに・・・・・
「いたぁーーー!!!!」
リンリンリンリンリンリンリン!!!
f0022222_18303485.jpg

ハンマーGETです!!!!
今までのハンマーとは違い、今度はゆっくり旋回してくれます。そしてもう1匹増えて、さらにもう1匹と今までの鬱憤を晴らさせてもらいました!!!!
しかし・・・忘れてはいけないのはニ冠をした気分ですが、この時点でまだ一冠。

2本目はラスドゥ環礁のベリガンドゥティラでマンタ狙い。
願いを込めてエントリー。ハゼポイントの1つですが中層に願いを託します・・
残念・・・・・・3シーズンにして通常トリップ初のマンタなしになってしまうのか!?

3本目はカルティラ。太陽が出ていないせいか!?海の中が暗い・・・・
潮もあまりないので魚影もいつもより薄い・・・・・んーちょっとフラストレーションがたまります。
それでもクマザサハナムロの群れにイエローバックの群れ。そこに突っ込むイソマグロにカツオ。関係ない顔のツバメウオとホウセキキントキの群れ。

4本目はマヤティラ。
夕刻ということもありタイマイが寝床を探して集まってきました。そして潮が当たるところにはフュージュラー系の群れ!!そこでフュージュラーを集め回遊魚を興奮させていると・・・・オグロメジロザメも登場で場を盛り上げてくれました!!
f0022222_18345321.jpg


ちょっと中層に出て魚影と遊んでいると暗闇からヌット新巻鮭が・・・いやいやオニカマスが出てきたときはビックリしました(笑)
f0022222_18354042.jpg

さすがマヤティラの主。貫禄があります!!
根のトップに戻るとマダラエイがのんきに泳いでいて2日目、終了。


3日目の朝一もマヤティラスタート。
ホワイトチップがお出迎え。そして離れ根にはツバメウオの50枚以上の群れ!!
潮が当たるところにムレハタタテダイが群れていて根のトップにはオオメカマスの群れ。
完全に根の上にあがるとクマザサハナムロの大群!!!「なぜ??ここに??」と思いましたが・・・まぁ魚影が濃かったので良しとしましょう!!

2本目はメジャーポイントのフィッシュヘッド。
潜降するとイエローフィンバラクーダがお出迎え。潮が当たるところへ移動するとさすが有名ポイント!!イエローバックにイエローバンデットの黄色い塊!!!
ゆっくり鑑賞していると「僕も見て!!」といわんばかりにナポレオンが目の前に入ってきました!!
f0022222_18372615.jpg

ゆっくり根を周りだしてもずーーーっとついてきたカワイイやつです(笑)
根のトップに移動するとタイマイがお食事中だったので見ているとここにもナポレオンが割って入ってきました。ジェラシー??それともなに???

3本目はラミヤルガティラ。
エントリーすると魚の群れ!!そこに何匹もイソマグロが回遊してきて迫力満点。
ふと、水底を見ると大きなマダラエイが1枚。よーく見てみると近くのオーバーハングの中に2枚。
f0022222_18415760.jpg

ゆっくりと根を周りだすとイエローフィンバラクーダの群れが姿を現します。
その後はホシカイワリが小群れで僕達に興味を示し向かってきました!!
根のトップに行ってかわいい寝顔のホワイトチップの子供。そしてモルディブアネモネのコロニーを見て安全停止。

この時点で天候は一向に回復に向かっていません・・・・・明日からジンベイサーチに入るけど・・・・・大丈夫かなぁ・・・・・・現地点でまだ一冠だぞ・・・・・


4月最後はリーティティラでダイビング。
ジンベイサーチ前にソフトコーラルと根のトップのハードコーラルで癒されました!!!

上がってくると雨は降っていません。さーアリ環礁南部に移動です。

そろそろジンベイサーチだと思い外を見ると・・・・・・
澄み切った青空!!!凪の水面!!!
「すげー奇跡だ!!!!」天候が回復しました!!!!!!!
・・・・と同時に言い訳も出来なくなりました・・・・(笑)

これは神様が「お前らしっかりジンベイを見つけろよ!!」と言っているようにも思えるくらいの回復です。

じゃー探しますか!!!ジンベイ様!!!
「笑ったら負けよ」と水面とにらめっこ。まぁ・・・・笑える空気ではありませんが(笑)
探します・・・探しました・・・・探していました・・・が残念・・・・・

ダイビングで狙いましょうとアリビーチアウトサイドで2本目。
幸せは貯金しないといけません・・・・・・(笑)

お昼ごはんを素早く食べてサーチ開始です。
太陽の日差しが暑いです。もう肌も焼けないかなぁと思いますが、さらに黒くなります。
30分・・・・1時間・・・・・1時間半・・・・・
一向うに気配が感じられません・・・・・・
日差しが痛くなってきました・・・・
そしてみんなの視線も痛いです・・・・
頭もボーっとしてきて足が棒のようになってきます。
2時間・・・・2時間半・・・・タイムアップ。

重たい空気の中、3本目のディグラアウトサイドのブリーフィング。
エントリーすると「おいおい・・・・この透明度はなんだ・・・!?」
7-10mと視界不良。それでも諦めてはいけません。
中層に夢を求め、信じて泳ぎます。

すると・・・後方からうめき声が!!!
「なんだ??」と思って振り返ると一人のお客様が半パニック状態!!??
「どうした???」と思いながら経験上、これはパニックではない。
もしかして・・・・と思った瞬間・・・・・・!!!
「リンリンリンリンリンリンリンリンリンリンリン!!!!!!!!!!!!」
来ました!!遅れてきた主役!!!やっと登場か!!!!!!!
f0022222_18451667.jpg

水中ジンベイGETです!!!!!!
腹のそこから歓喜の雄叫びがわいて出てきます!!!!!!!
「っしゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」
そして何度もガッツポーズ!!!!!
しかもデカイ!!!!!8mぐらいの大きなジンベイにさらに感動!!
f0022222_18465187.jpg


しかし、この段階では僕のチームのみ。これでは駄目だ!!と思い数分間、鈴を鳴らし続けます。
するとジンベイが目の前から消えた後に・・・・・
「カンカンカンカンカンカンカン!!」続いて「シャンシャンシャンシャンシャン!!」
全員、水中ジンベイGETです!!!!!!!!!
これで水中二冠!!
「良かったぁーーーーー本当に良かったぁーーーーーー(笑)」

しかし・・・まだ安心は出来ません。宿題が残っています。

5月スタートはクダラティラ。
相変わらずの黄色い水中世界が広がります!!
f0022222_18485399.jpg

根を覆うようにヨスジの群れ。そして潮が当たるところに黄色のフュージュラーの群れ。
イソマグロにカスミアジもガンガン突っ込んでいました!!

そして再度、ジンベイサーチスタート。
開始30分ぐらいで発見!!!8mぐらいの大きさのジンベイでしたがすぐに沈んでしまったので全員は見ることが出来ず残念。

もう1度とサーチをしているとイルカの群れを発見。船を近づけて遊んでいると・・・・
「あ・・・あれ??」
ジンベイだぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
このジンベイは3mのかわいい子供!!無邪気に水面に水底に行ったり来たりで今度は全員GET!!!
f0022222_18572813.jpg


続いて2本目はハゼポイントのディグラアーチス。そして時としてマンタ。
お願いだから出て!!!と願いを込めてエントリー。

まずはすぐにトールフィン発見。
f0022222_1859110.jpg

続いてオーロラパートナーゴビーにブラックパートナーゴビー。
そして綺麗なギンガハゼ。
f0022222_1911673.jpg

小物を探しつつ中層もみつつ・・・となかなか忙しいダイビングです。

水底から中層に目を移すと・・・・・「お!!!」
リンリンリン!!
f0022222_192586.jpg

嬉しいのですが・・・・んーーーちょっと残念・・・・・・
鬼ではなく姫でした・・・・・・・んーーーー2.5冠????(笑)

その後も小さめのモブラや安全停止中にマダラトビエイが出ましたが・・・・
残念。お目当てのエイには会うことができませんでした。

3本目は南マーレに移動してグライドゥコーナー。
んー透明度が悪かったことが残念でしたがムレハタタテダイの群れにクマザサハナムロの群れ。そこにカスミアジにロウニンアジ。大きなオニカマスとイソマグロ。

今回は半分ぐらいのお客様が延泊だったので3本ともガイドとして出陣。

まずはクダギリで沈船ダイビング。
タテジマキンチャクダイの幼魚。かわいいですねーーーーー!!!!そして見つけるけど名前は知りません・・・とムカデミノウミウシ系。なかなか綺麗な色でした。

他にもモルディブカーディナルフィッシュ、グロリアスフラットワーム、モルディブスポンジスネイルにモルディブトリプルフィン。そしてスミスブレニー。たまには小物を探しながらスレートも使わないと忘れてしまいそうでした(笑)

さー2本目は宿題の残りを片付けてしまおう!!とランカンリーフにリベンジです!!
ドーニでカレントチェックのところまでいくと・・・・黒い影が!!!
マウルーフに「早く!!早く!!」とドーニから突き落とされてカレントチェック(笑)
もちろん、水底にはマンタ。そして潮はローイン。こんなに素早く潮を読んだのは久々でした(笑)

潜降すると2枚の大きなマンタがクリーニング中!!!!!
しかし、すぐに別々に去って行ってしまいました。「まだまだ!!」と石の上にも3年。ランカンリーフにも45分。待ちます。

すると水面近くに太陽の光を燦燦と浴びた子供サイズのマンタが遊んでいます!!
いなくなったと思ったら違う方向から再度、出現!!

全くいなくなって再度、根待ちです。
最初にいなくなったマンタの1枚がゆっくりとそして優雅に泳いできました!!

ちょっと残念だったことはクリーニングせずに通り過ぎていってしまったこと。

減圧不要限界が迫ってきたので浅く水深をとって移動しようと思ったときに「シャンシャンシャン」僕には「まだ行くな」と聞こえた鈴の根。

大きなマンタが2枚ゆっくりと目の前を泳いできました!!!!!

もうOKかぁーと思って中層でフロートに空気をパンパンに入れてあげると。
先ほど目の前を通り過ぎたマンタが違う根でクリーニングを始めていました!!!
f0022222_193326.jpg


ここから僕はハツカネズミです(笑)
ローカレントといっても水面近くはそこそこ流れています。そして僕の右手にはパンパンに空気が入ったフロート。

みんなは水深を落としのんびりマンタ鑑賞!!そして僕は上から必死にハツカネズミ(笑)
f0022222_1941986.jpg

いいトレーニングになりました。そして本当に自分勝手ですが、ちょっと・・・・
「早くマンタ、いなくなって」と思いました(笑)

遅れてきた主役に大興奮!!これで今週も水中三冠!!!!です!!!!!!!

最後はマーギリティラ。
ファンシュリンプゴビーにドラキュラパートナーゴビー、トールフィンゴビーにオーロラパートナーゴビーとハゼ三昧。その後はムレハタタテダイに癒されて終了!!!
ブログ村とブログランキングに参加しているので遊びに来てください!!




さ、次が最後だ!!!!でも・・・・本当に最後・・・・・(笑)!?
[PR]
by safety-stop | 2008-05-03 19:11 | 海 モルディブ07/12-08/05 | Comments(14)