<   2014年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

馬鹿だねぇ~(笑)Ⅱ

8月が終わりますね。
内地は寒くなったと聞きます!?
8月なのに・・・。

沖縄はまだまだ暑い日々が続いています。
今日も相方が外に出るたび「暑い。暑い!」と言っていましたが・・・
余計、暑くなるから止めてほしいです(笑)

さて、そんなまだまだ沖縄
昨日は・・・

「ダイビング馬鹿! 集まれ!!」です。

突然ですが・・・
部活の合宿って12日間連続で続けるのと6日間やって2日休みを入れて、再度6日間やるのはどっちが辛いか知ってますか!?

休みが入る分、楽なんじゃないか!?と思われがちですが・・・
乗り切れるのは断然、前者の12日間連続です。

なぜかというと人間には記憶が存在します。
12日間連続って言うのは以外にも慣れが出てきて勢いで乗り切れるもんなんです。

ただ・・・休みを入れると、体が少しは休めますが、そこで一旦気持ちが切れて、次に連れてくるのはキツイ記憶と「また6日間続くのか!?」という気持ちです。
ペース配分をしようとするとリズムが狂って余計に辛くなる。

上記のようなことを満面の笑みで、部活の顧問が僕らに話していました・・・。
本気でだと思いました(笑)

前回は7月末にやったこのダイビング馬鹿

1カ月の時を経てやってきました「ダイビング馬鹿」

部活の合宿の時を思い出し、役立てよう。
下手にペース配分なんかしてはダメだ!
最初から全力で出し切ってやる!

ということで早朝の砂辺No1からスタート
f0022222_1602258.jpg

朝焼けが綺麗です。
しかも、この8月は海況がよく、海が湖のように穏やかで気持ちが良い!

潜行して広場から沖へ進んでいくと枯れ葉に上手に擬態
f0022222_1625454.jpg

ツマジロオコゼ

水深を下げて幼魚ファンにはたまらないモンガラカワハギの幼魚
f0022222_1642584.jpg

つぶらな瞳とお腹の水玉模様がたまりません(笑)

ドロップを上がり棚上にはソフトコーラルの群生
朝日を浴びてとても綺麗

再度、広場へ行くと・・・「あれ?こんなところにイソギンチャクなんてあったっけ?」
台風の被害にあった生き物の1つでしょうね。
クマノミのコロニ―ですが・・・残念なことに1匹だけ阻害されていました・・・。
はやく新しい家を見つけてほしいものです。

そして砂辺ホール
f0022222_1675849.jpg

朝日が入り込み美しい!

万座へ移動して怒涛の4本
ナカユクイからスタート
真っ白い砂地が印象的なこのポイント
小物もたくさんいます!
ウミウシカクレエビにワモンキセワタ

ロープ沿いに魚網へ行くとハダカハオコゼに
f0022222_1692826.jpg


カエルアンコウ
f0022222_169580.jpg


ゆっくり水深を浅くしてオトヒメエビの紫バージョン
f0022222_16111142.jpg

バイオレットボクサーシュリンプ

トウアカクマノミやヘコアユの幼魚を見て終了。

3本目はホ―シュー
最近はメジロ系の鮫が出ているらしく中層に夢を託します・・・



そう簡単には行きませんね。
ドロップに戻って岩陰を除くと・・・
f0022222_16113810.jpg

中途半端な青年ぐらいの大きさはよく見かけますが、このサイズは嬉しい!
個人的にはサメよりテンションが上がりました(笑)
いやぁ~可愛い!

他にもコンペイトウウミウシを見た後にガレ場へ

散策していると卵持ちのキンチャクガニ
f0022222_16142745.jpg


そしてイロブダイの幼魚
f0022222_16142438.jpg

2~3㎝の可愛い可愛い幼魚でした!

最後は浅場のトンネルへ行き、アカマツカサの群れをかき分け棚の上へ
安全停止で前半戦終了

ここでお昼休憩
沖縄そばを食べて体力回復

4本目はクロスライン
ここもナカユクイ同様、砂地が目立ちます
そして名前の通りロープが張り巡らされています。

そんなロープに小物がついてくれ、擬態上手のニシキフウライウオ
f0022222_16312961.jpg


他にも1㎝に満たないコホシカニダマシの子供や踊りが上手なオドリカクレエビ

砂地からちょこんと顔を出しているホタテウミヘビや一生懸命、砂地に隠れようとするヤッコエイ


万座、ラストはオーバーヘッドロック
入ってすぐにマダラトビエイ!!

オーバーハングを覗きながら泳いでいると綺麗なシンデレラウミウシ
f0022222_16181911.jpg


そして深場にはハナゴンベ
f0022222_16195162.jpg

光がしっかり当たるととても綺麗

さらに深場へ行き世界最小のタツノオトシゴ
f0022222_16202696.jpg

ジーーーっとしているイメージですが・・・なぜか活発に動いていました!

水深を浅くしながら壁沿いを見ているとレモンウミウシにモザイクウミウシ
f0022222_16211151.jpg



今回は朝一で潜った砂辺に戻って〆るということで、戻ってきました砂辺No1
なんか、朝一で潜ったのが遠い昔のよう(笑)

沖へ出して泳いでいるとナンヨウカイワリが3枚!

しかし・・・カメラのバッテリー切れ

そりゃーそうですよね!すでに5本も潜ったあとの6本目ですから・・・(笑)

その後は砂地でヒレナガネジリンボウにヤシャハゼ

カメラなしではどこまで寄れるかやってみましょう!

結果・・・目の前まで寄ることが出来ていましたね。
カメラを持っている時にどれだけ殺気を出していることか(笑)
今度はカメラを持っていても殺気を消して近づいてみてください!

最後は狙っていたイワシの群れ!

いやぁ~ガッツリ6本!
ありがとうございました!!

そんなダイビング馬・・・いや。
愛を持ってダイビングをしてくれたA・Iさんの写真提供でした。

ありがとうございます!!

いやぁ~この達成感は半端ないですね(笑)


ブログ村に参加しているので遊びに来てください!!


沖縄でのダイビングは「沖縄ダイビングサービス 潜水屋」で!!


冒頭で合宿やら辛いやら書きましたが、この企画、やるとめっちゃ楽しいですよ!!
マジで!

皆様も是非!!
・9月24日(水)~9月30日(火)
空いていますよ~!!
[PR]
by safety-stop | 2014-08-31 16:28 | 海 沖縄2014 | Comments(0)